意外!?佐渡のオシャレなカフェ

しまふうみの店内から庭を窓越しに見た風景ですカフェ
しまふうみの店内から見える庭の風景

意外に思われるかもしれませんが、佐渡にはカフェがたくさんあります。少し調べてみても、ランキングされていたり、特集されていたりと結構すぐに検索もできます。

島特有の景色から、佐渡特有の穏やかな雰囲気や新しいところまで色々なカフェが島全体に点在しています。佐渡に滞在される際は、どこか一つでも良いので実際に訪れることをおすすめします。


しまふうみ

〒952-0431新潟県佐渡市大小923-5

海沿いにある気持ちの良いカフェです。実はこのカフェの近くに祖父母宅があるため、一番良く行きます。出掛ける際、何度もこのカフェの前を車で通っているのですが、いつも混んでいまして、並ばれている方を良く見かけます。

店内から見える景色も、庭から見える景色もすごく綺麗です。正直、初めてこちらのカフェに行った時は、佐渡にもこんな素敵なカフェがあったんだ!と思いました。下記の写真は、本店になります。

また、パンについては、食品添加物を使用していないということでした。どれも美味しかったです。食事をするために行くも良し、一息つくために行くも良しのお店だと思います。

「しまふうみ」さんはこちら⇒https://www.shimafumi.com/

しまふうみエントランス
しまふうみにあるブランコ
しまふうみの庭にあるブランコです

茶房やました

〒952-0612新潟県佐渡市宿根木442

宿根木にあるカフェです。なんとたらい舟をテーブルに使用しています。こちらも食事をすることも出来まして、パスタが非常に美味しかったのを覚えています。

雰囲気も少し暗いというよりも柔らかいライトの光の中、という感じです。黒光りしている床も本当に素晴らしく、落ち着きもある大人なカフェです。宿根木を散策し、たらい舟に乗って、一息つくのにちょうど良いと思います。

「茶房やました」さんはこちら⇒http://shukunegi.com/spot/yamashita/

別の角度で撮ったたらい舟を使ったテーブルです
赤い丸いテーブルがたらい舟です

カフェ日和山(ひよりやま)・南書店

〒952-0604新潟県佐渡市小木町232

小木町にあるカフェです。実は少し寄ったことがある、くらいのため詳しく詳細をお伝え出来ません。すみません。建物は築100年を越すそうで、リノベーションしたカフェでした。すごく落ち着いた雰囲気でした。

店先にも「手ぬぐいとコーヒーのお店」とあります。おけさどコーヒーを頂きました。実は、アース・セレブレーションに行った際に、たまたま見つけました。(アース・セレブレーションについては、また別でご紹介します。)まだ2015年オープンという古くて新しいお店でした。美味しそうなスイーツもあったので、次回はぜひ頂きたいと思います。ちなみに狙っているのは、さどいちごロールケーキです。

また、店の一部に南書店があって、本を販売しています。不思議とこういうところだと、雰囲気も手伝って、普段手に取らないような本を見て、衝動買いしてしまいますよね。そして、後日、ちょっとカッコイイと思って買っちゃったなという年甲斐もなく、何となくこそばゆい感覚になりました。


フルーツカフェさいとう

〒952-0102佐渡市新穂青木667-1

齋藤農園が運営しているカフェです。農園ですので、そこで収穫された果物を使ったメニューになっており、夏は冷えたジュースやスイーツが本当においしいです。

おけさ柿を丸ごと凍らせた柿アイスや凍らせた果物を削ったアイス(かき氷っぽいけどちょっと違う)などメニューも面白いです。可愛らしい看板があるお店付近には、車も良く止まっていますが、思っているほど待ちません。お持ち帰りする人の方が多いからだと思います。


番外編

カフェではないのですが、両津図書館もおすすめなスポットです。図書館からは加茂湖が一望できるのです!(写真を撮り忘れてしまいました・・・。不覚!)天気が良い日は、窓辺の席にいると本当に穏やかで、贅沢な時間を過ごすことが出来ます。しかも、無料!!

それからカフェではありませんが、私が好きな食べ物をご紹介します。

「玄米パン」

ちいさい時からよく食べていました。いつも親戚の叔母が買ってきてくれており、当時、どこで買っていたかは知りません。そのいつも買っていたお店のおじいさんが引退されたこともあり、同じ玄米パンは買えなくなりました。

ただ、どうしても忘れられず、大人になってからも玄米パンを探し購入していますが、同じようにほんのり甘く美味しいあの玄米パンには出会えていません。どなたかこれこそは昔ながらの玄米パンでは!?という情報をお持ちの方はぜひ教えてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました